コラーゲンは40代になると急激に減少する!

40代に突入しなった途端に肌に年齢が感じられる

女性の中には30代までは取り分けて気にならなかったものの、40代に突入した途端に肌に年齢が感じられてしまうという方は多く、表皮にハリが感じられなくなったという代表的な症状の他に、シワと窪みが目立ってしまう症状を訴える方も多いです。

 

これまでと変わらぬ生活を送っているのにも関わらずこれまでとは違う肌質に見舞われてしまうのは、皮膚にあるコラーゲンは40代から急速に減少する特性が影響しています。
様々な原因が同時に影響しているものの、最も深く関与しているのは40代を境にしてコラーゲンの分解されてしまう量が合成する量を上回ってしまうためです。

 

つまり、表皮内のコラーゲンの絶対量が減少してしまうという事になるのですが、急速に肌質が変化してしまうのは唯一存在しているコラーゲンの質が落ちてしまう様子も影響しています。

 

そこで、40代からはできるだけコラーゲンを増やしつつ質を落とさないように意識したスキンケアが重要になり、まず徹底すべきなのが外出時には紫外線による活性酸素を生成させないように事です。

 

従来は紫外線という言葉で一括りにされてきましたが、昨今では紫外線の中でも95%を占めるA波が突出して人体の肌に悪影響を及ぼすとして注目されており、コラーゲンが存在している真皮層にまで到達するので何も対策をせずに紫外線を浴び続けてしまうと著しくシミやシワが生じやすくなります。

 

そのため、日傘を常用したり日焼け止めクリームを入念に塗布しつつ、普段の食生活もコラーゲンの生成をサポートさせられるビタミン類とアミノ酸を意識的に摂取できるようにしましょう。

コラーゲンサプリランキング

  ショップ 価格 送料 種類
すっぽん小町 2,940円 無料 すっぽコラーゲン
天使のララ 1,050円 無料 フィッシュコラーゲン
小林製薬「コラーゲン&ヒアルロン酸」 2,415円 無料 コラーゲン・ヒアルロン酸
うるおい宣言 2,980円 210円 コラーゲンゼリー
ハウス食品の「潤粋ヒアルコラーゲン」 2,500円 無料 粉末コラーゲン
トップへ戻る